« 小さいアイロン | トップページ | 講習2日目 »

2008年2月19日 (火)

ミシンワーク

001 ドキドキわくわく。。。キルトミシンワークの講座が始まりました。あこがれのベルニナミシンでの講習です。私はベルニナのミシンを持ってないのではじめての操作。。。先生!先生!とすべて聞いて確かめてからの操作でたじたじでした。パターンはロータリーカッターで縫い代込でカットして印をつけずに0.7ミリの縫い代で縫うのですが、これがなかなか真直ぐ縫えず曲がってしまったり縫い代が多くなったり・・・キセがかかったり・・・悪戦苦闘でしたが、2~3時間やっているうちに0.7ミリの感覚が身についたようでナインパッチも見事に角がきっちりあって気持が良い。。。ミシンも使い方しだいで時間短縮でいろいろな作品が作れるようになりそうです。短期集中講座なので1回に教わる量が多いこと遅れないようについて行くのに必死です。月2回で10回頑張らなきゃ!明日も行ってきます。

|

« 小さいアイロン | トップページ | 講習2日目 »

コメント

おーみつさん、おめでとう!私は安いミシンを時々つかってますが縫い方はへたです。バックやあつものを縫うときはミシンの助けがほしいですよね。・・・・左のバックは今回の作品ですか?いろんな刺しゅうがほどこされていますが・・・こんなのができるんですね。確かナインパッチの紫色の布横浜キルトウィークで私も同じの買ってきました。・・最後まで頑張ってくださいね。

投稿: すぎっぴー | 2008年2月20日 (水) 08時19分

ベルニナって聞くだけで『いいなぁ~』って思ってしまいます。講習行っているなんてさらに『いいなぁ~』ベルニナのミシンってかなりの高価ですよね(笑)今、私が使っているミシンは超基本しか縫えない安いミシンですが、いつかそれなりのミシンがほしいと思っているのですが、その講習ってのにも行ってみたい!って思ってます。でも、大体首都圏だけしか講習ないんですよねぇ~ミシンでお洋服縫えるようになりたいんですが・・・ずっと先です・・・

投稿: みけにゃん | 2008年2月20日 (水) 11時31分

すぎっぴーさんへ
この講習会のミシンは刺繍もできるミシンなのでその練習を兼ねて針刺し付きのダストポーチです。ミシンの脇に置いてごみ入れです。そーです。これが第1作目の作品です。布はいつ買ったか忘れましたが、今回サンプラーキルトは布が自由なのでお気に入りの在庫がたっぷり使えてうれしいです。

みけにゃんさんへ
いいよ~やっぱりいいミシンは違うね使い方がわかったのでますます欲しくなったーよー。。。
ちょっと高いんだよねー。。。でもみんな講習会に来てる人はもー持っていて使いこなせないので来た!という人が多いです。横浜キルトウィークで当たったという人もいるし、あと大賞の商品がベルニナミシンだった人もいるし、すごい人がいっぱいだよ~。。。いい刺激です。

投稿: おーみつ。。。 | 2008年2月20日 (水) 20時16分

ミシンパッチ・・・私にはムリそうだな~。
ピッタリあわせるのってやっぱり数こなしてないとダメなのね。
私のミシン・・・とうとう、だめになったみたい・・・
変な音が・・・なんていっていたけど、今日、突然、モーターが空回りみたいなおとしかしなくて・・・針がマッタク動きません。最近、速度が遅くなったな~。何でだろう・・・と思っていたところでした。もうすぐ、30年にもなるミシンだから寿命かな?

ベルニナなんて、買えないけど・・・

投稿: ひ~ | 2008年2月20日 (水) 21時45分

ひーちゃへ
30年大切に使ったミシン残念ですね。
私は20年で壊れたよ。今使っているのは2代目で送り歯が下がらずフリーモーションが出来ないのが悩みで・・・新しいキルト用がほしいけどやっぱり値段がネックで悩んでいます。ジューキのミシンもキルト用に開発されてなかなか良いものですよ。新しく買うならやっぱりしっかりしたものの方がより楽しく作品作りできるよ。押さえの力できれいに縫えますよ。

投稿: おーみつ。。。 | 2008年2月20日 (水) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さいアイロン | トップページ | 講習2日目 »