2010年2月 6日 (土)

手にした本。

007 先日のTVで紹介されていた本を書店で目にした。「迷ったときこそ、続けなさい! 続けることで得られる力」 表紙を見ると針と糸。。。何か引かれるものがあり手にとりお買い上げ~。。。ページを開くとなるほどーと思う言葉が並んでます。読んでもすぐ忘れそうなので迷った時には読みなおそうとおもう本です。  

ブログも最近忙しくて更新休もうかな?と思いつつ。。。この本に周りからクレージーと言われるぐらいやってみる。クレージーと呼ばれてこそ一人前。と書いてあります。単純な私はこれなら出来るかも。。。続けること。。。

| | コメント (2)

2009年9月25日 (金)

「まりら書房」にて。。。

004_2 自由が丘デパート地下1階にある「まりら書房」という古本屋さんへ行ったら。。。店主が雄鶏社の手芸本がちょうど入荷したばかりだけど見る?と声をかけてくださり、この4冊が私のツボにはまりお買い上げ~。。。4冊で何と1冊分位の値段でラッキーでした。今年の冬は毛糸片手に「読書空間みかも」へ行きます。一緒に編み物始めませんか?編み物をはじめてみたい方、毎月第二木曜日1時~4時お待ちしています。簡単な小物から楽しんでみませんか~。。。

私が手芸に出会ったのは、雄鶏社主催の「雄鶏手芸アカデミー」での手芸講座に参加していろいろな技術のノウハウを学び今に至ってます。編み物はすっかり忘れかけています。今日この本に出会ってまたちょっとはじめてみたくなりました。雄鶏社が無くなったのは淋しいけどこの本と共に私の経歴?も大切にしたいです。cafe

| | コメント (2)

2009年9月 8日 (火)

秋の夜長は。。。

004_2 古本市でまた見つけてしまった!モンゴメリの本2冊。岡村花子訳です。秋の夜は読書かな。。。nightあとがきに1958年9月とあり、私なんか知らない生まれる前の事、昔・・・昔・・・の話。ちょっと文字が小さく読みにくいのですが少しずつ読み進めましょ。。。eyeglass

| | コメント (0)

2009年7月 6日 (月)

古本市で。

001 雄鶏社が無くなるというニュースを知ってから。。。本屋さんでは残りの本に目を通すようにしていた。小さい頃から手芸本が私の友だったので大変お世話になりました。それがなくなるのは寂しいですね。今日は古本市で定価の半額の綺麗な本を見つけて記念と思い買いました。かぎ針編みの基礎がわかりやすく、これ1冊持っているとどんな編み図でもわかってしまうすぐれもの。。。お宝になるかも~。。。このシリーズが他に数冊出てました。あー全部揃えて大人買いしておけばよかった!と後悔。

| | コメント (6)

2009年5月15日 (金)

手芸本!

001_2 時間があって本屋に寄ると必ず手芸本のコーナーに行ってしまいます。そして今日もあまりの可愛さにお買い上げ~。。。。。刺繍デザインの本です。こども用の柄が多いけど本当にかわいい~。。。heart04

つぶやき:のどが痛い~。。。熱はありません!風邪かな?

| | コメント (4)

2009年2月 7日 (土)

買っただけ。。。

002_2 この2冊の本?本棚に・・・001_2 中を開くと漢字検定問題集!買ったままの状態。。。見事にきれいです。2002年度となってます~あれ~買った時は検定を受けようかな、と思ってたはずなのに~買っただけで数年がたってます。最近日本人なのに漢字が読めない?が話題になっているので今度こそこれを使って勉強でもしましょうか。。。とおもう日でした。

| | コメント (2)

2009年1月31日 (土)

伝統色。。。

001 昨日の本を開くと。。。上がフランスの伝統色、下が日本の伝統色! フランスの色に001.ローズ・テ(紅茶色)とあります。ローズ(ROSE)はバラの花。テ(The’)はお茶のこと。それに関連した色名であるが、バラをブレンドした紅茶の総称であり、その明るい色をいう。18世紀、ヨーロッパには数多くのバラ園が作られ、そこに東洋から数多くのバラの珍種が集められた。その中国から伝来したバラを紅茶にブレンドしたらバラの香りがするところから、ローズ・テ(Rose the')と呼ばれた。この色名はその紅茶の香りと色に由来している。・・・この文章は本からの抜粋です。  日本の色は1.撫子色です。桜や薄紅と同じく淡い紅染による色名でピンク系統の色の中では少し紫みのものをいう。・・・・と出てます。

日本の伝統色が250種類、フランスの伝統色が270種類掲載されていて一色一色にストーリーがありしばらく楽しめそうです。

| | コメント (5)

2009年1月30日 (金)

おすすめ本!

001 最近色に引かれ。。。本屋さんで何気なく美術コーナーを覗いていたら、この本と出会ってしまった。結構なお値段?どちらか1冊と迷って決められず。。。2冊お買い上げ~です。中身は開いて左のページに写真や絵が載っていて右のページにその中にある色の説明が載っている本です。是非どこかで見つけて中を開いて見てください。素敵がいっぱい!キルターもはまりそうな本ですよ。私はすっかりハマりましたー。。。art

| | コメント (4)

2008年1月15日 (火)

がばいばあー。。。

004 今日のブログネタがなく・・・更新どうしようかな~?と考えていた時この本が目に入った。ページをペラペラとめくり最後のページに「今日、明日のことばかり考えるな。百年二百年先のことを考えろ!孫や曾孫が五百人くらいできて、楽しくてしょうがなか」そーそーとおもい今日も1日が終わります。

| | コメント (0)

2006年5月 3日 (水)

ダ・ヴィンチ・コード

Dscf0239 5月20日からロードショーの前に読んで見ようと。。。本屋へ、

すると沢山、山積みされていて上、中、下とある~。。。

日頃読者をしない私に3冊読破できるか?不安です、とりあえず2冊買いました。1月にレオナルド・ダヴィンチの「最後の晩餐」を本場で生を観て感動したばかりなので興味があります。頑張って読破します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧